記事投稿日:

[実録] 40代独身男性ですが、結婚相談所と電話のやりとりをした!?

投稿者: | 2019年7月26日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

今日の夜ですが、2019年7月26日ですが、結婚相談所の女性と電話で話をすることになりましたw。
向こう側の電話の向こうの女性は、何歳かはわかりかねますが、声色から、お姉さんの年ごろではなく、おばさまという感じでした。電話の声でだいたいはわかるときもある(笑)。

 

なぜ、今日の今日に、仕事の帰宅後にわざわざ20分くらいも結婚相談所の女性と話すことになったのか(笑)。
まあいきなりではないのですが、なにか私が過去に資料請求したとか、しないとか、実際は私はよく覚えていないのだw。

 

資料請求をしたかどうかをわたしが覚えていないのだから、私が悪いのか、どうかも、結婚相談所が悪いのかもはっきりどちらかわからない(笑)。
もしかしたら、どこからか私の個人情報がばれて、もれて、それを頼りに私に結婚の話を持ち掛けたのかもしれないw。

 

今日、7月26日が初回の電話ではなく、実は5月13日に私のところに電話したのがありましたw。この結婚相談所からですよw。
そのときは、私はすぐに電話を切ることになりました。電話がかかってきてすぐに大事なお客さんがきたのですよw。

結婚相談所って?

結婚相談所とは、結婚をしたいという男女が集まって結婚のチャンスを与えてもらえる場所になりますw。
お相手探しやお見合いの日程調整、交際や結婚までのフォローなど、単に出会いだけでなく、結婚に至るためのトータルなサービスを受けることができますw。

 

多種多様な婚活スタイルがある中で、結婚相談所の大きな特徴の一つがアドバイザーのカウンセリングを受けられることですw
その都度、相談を受けることができますので、婚活がはじめての方でも安心できるかと思いますw。

 

私は婚活サイトをしたことある?

婚活サイトというのもあります。こちらはネットで婚活ができるのがメリットになるw。
わざわざ外出しなくてもいいので、かなり恩恵を受けることができるかもしれません。

 

私もお試しに、資料請求をして、婚活サイトに登録しました。それから数人の女性とお見合いもしましたw。
私は本気で結婚する気はなく、何となく登録したので、この婚活サイトを退会したのですけどね(笑)。

 

それでも、多少のシステム料金がかかったり、無駄な時間だったかもしれないが、
婚活サイトを独身で体験できたのだから、それはそれでよかったと思いますw。

 

資料請求はしてないという記憶がある?

今回、結婚相談所と私は電話をやりとりしたのですが、私はなぜ、私のところに電話が来たのか、とても疑問に思いました。
それを聞いたら、私がちょっと前に結婚相談所向けに資料請求をしたから、そこから携帯番号をたよりに電話してきたというのだw。

 

私は資料請求をしてないという記憶がどこかにあるのだが、まあそれはいい。
昔から私は物忘れがひどかったので、もしかしたら、この結婚相談所に資料請求をしたのかもしれない。結婚相談所の入会が目的ではなく、ポイントサイトのポイント稼ぎのために(笑)。

 

結婚相談所からの5月13日の電話は?


初回、5月13日にこの結婚相談所から電話がかかってきたw。
その時のことははっきり覚えていないが、わかるところから書こうと思うw。

 

まず、結婚相談所の電話してきた、女性はなにを聞いてきたのか?
たしか、私のことを40歳を超えていると独身ということを知っていたらしくパーティーとか積極的に参加するほう?とはじめに第一声で聞いてきたのを覚えているw。

 

私はうーん、40歳を超えてからはあまり、パーティの類は参加してないと返答しときました(笑)。
でも、この質問の意図は、男性がパーティにあまり参加しないタイプの人なら、けっこう強引にパーティの甘い蜜をえさに結婚相談所に入会させてしまえ、という話の裏があったかもしれない(笑)。

 

そのあと、私の自宅の玄関に大切そうな感じのお客様がきましたので、この結婚相談所の女性と電話をきることになりました(笑)。

 

そして、2回目の7月13日の電話のやりとりは?

そして、今日、帰宅後、すぐに結婚相談所の女性から2回目の電話がきましたw。
一番はじめに聞いてきたのは、〇〇さん、女性と話すのは奥手なほう_?ときました!!

 

この本当の意図するところはどこにあったのか?
この40代とういうとしで結婚してないのだから女性と接するのが苦手ととられたか、女性と話すのを苦手という構図にもっていき、結婚相談所側に話の主導権をもっていきたいとかに私は思えましたが(笑)。

 

私を女性と接するのが奥手である人物像ということを定着させてしまうのが狙いかも。
それですから、あなたがもしこういう電話をうけたら、女性関係が苦手でも、そうではなく得意だということをアピールしたほうが半ば強制的な入会はしなくて済みますよ。

 

〇〇さん、女性と恋愛したことはある?デートもしたいでしょ?親御さんも心配してるよ?
とさまざまな質問が私を待っていました。

 

その女性が言うのは、私たちは入会を本当の目的ではなく、できるだけ多くの男女に、カップルになってもらうのが目的と言いましたが、
どうも20分くらして、いろいろ話の感じを聞いてますと、やはり真の目的は入会させることが電話越しからこちらに伝わってきました。

 

私は結婚相手を見つけるのに結婚相談所類は利用はしたくないので、お断りしときましたw。
結婚相談所をお断りするうちの男性のお一人ということでw。

 

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です