記事投稿日:

群馬県でおすすめの紅葉スポットはどこになるのか!?[最新情報]

投稿者: | 2019年11月5日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

郡馬県でおすすめな紅葉のスポットはどこになるのでしょうかw?

郡馬は山林が多いので、紅葉の見どころはどこにでもあるような感じがしますw。

 

わたしらも、通勤時やドライブしてるときに、紅葉の面影を見ることはあります。もちろん、秋ですが。

それと近所でもよく紅葉の面影をよく目の当たりにすることもありますw。

 

それと今回、この記事を書くきっかけとなりましたのは、女友達が紅葉を見に行きたいということからでしたw。

それでデートの帰り際に紅葉の場所を考えておいてとお別れしたのがこの記事を書く動機かな(笑)。

 

わたしも沼田市あたりは、よく親に連れていってもらったりで、紅葉を見る機会は多くありました。

が、群馬の紅葉のスポットが実際はどこなのか、あまり詳しくは知りませんでしたw。

 

水沢観世音(郡馬県/渋川市 )

水沢観音の名で親しまれる天台宗の古刹で、坂東三十三冠観音零場の第十六番札所。

平安時代に推古天皇の勅願により開基された。

 

現在の本堂は元禄時代のもので、伊香保姫の護持仏といわれる本尊の十一面千手観世音菩薩が安置されている。

本堂右手の六角堂(重要文化財)は、地蔵尊信仰を代表する建物。

 

平成13年(2001)に建立された釈迦堂では釈迦三尊像などの仏像や仏画の数々を拝観できる。

秋には赤いモミジと、黄色いイチョウが鮮やかに境内を彩る紅葉名所でもある。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:10月下旬~11月上旬

主な標高:650メートル

主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ

 

<基本情報>

料金:無料

時間:8~17時

休み:無休

 

伊香保温泉(郡馬県/渋川市)

400年以上の歴史をもつ伊香保温泉。

石段を登って進み、さらに伊香保神社を抜けたところで湯元「河鹿橋」がある。

 

橋の周辺にはカエデ、モミジ、クヌギなどの木があり、朱に塗られた太鼓橋である「河鹿橋」とのコントラストが見事。

夜間にはライトアップされた紅葉が幻想的な世界を醸し出す。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:10月下旬~11月上旬

主な標高:約800メートル

主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、クヌギほか

 

<ライトアップ>

期間:2019年10月22日~11月17日

時間:16時30分~22時30分(予定)

 

<基本情報>

料金:無料

時間:散策自由

休み:散策自由

 

榛名湖(郡馬県/高崎市)

10月中旬~11月上旬には、美しく紅葉した榛名富士を湖面に映す。

ロープウェイを利用し、榛名富士の山頂展望台へ行ける。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:10月中旬~11月上旬

主な標高:1084M

主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、カラマツ

おすすめ紅葉鑑賞方法:トテ馬車、遊覧船、ロープウェイ

 

<基本情報>

料金:無料

時間:散策自由

休み:散策自由

 

我妻峡(郡馬県/吾妻郡東吾妻町)

紅葉時期の景観は素晴らしく、「関東の耶馬渓」ともいわれるほど。

およそ2,5キロメートルにわたって続く渓谷には、カエデやクヌギ、アカマツなどがすばらしい景観に季節ごとの色どりをそえる。

 

紅葉の美しい10月下旬から11月中旬にかけてが渓谷散策に最高のシーズン。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:10月下旬~11月中旬

主な標高:500m

主な紅葉樹種:カエデ、クヌギ

おすすめな紅葉鑑賞方法:「猿橋」からの絶景と「鹿飛橋」と紅葉のコラボレーション。

 

<基本情報>

料金:無料

時間:散策自由

休み:散策自由

 

草津白根山(郡馬県/吾妻郡草津町)

山頂直下を走る国道292号沿いの殺生河原~白根山では、溶岩台地上のウルシ、ナナマカドが紅葉し美しいコントラストを見せる。草津温泉周辺にてライトアップがあり。

 

白根山、本白根山の活動状況によっては入山できない場合があり、令和元年現在は、火山規制のために、立ち入り禁止となっている。

 

<紅葉・紅葉狩り情報>

見ごろの時期:9月下旬~10月上旬

主な標高:2000m

主な紅葉樹種:ウスシ、ナナマカド、ダケカンバ

 

<基本情報>

料金:

時間:

休み:志賀高原ルートは11月上旬~4月下旬は通行止め

 

妙義山(郡馬県/富岡市)

妙義山は白雲山、金洞山、金鶏山の総称で、堂々とした山容で知られる上毛三山の一つ。

紅葉の時期には、険しい岩肌と色ついた樹木のコントラストが美しい。

 

妙義山パノラマパークからは妙義山の紅葉を間近に楽しむことができる。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:11月上旬~中旬

主な標高:1104m

主な紅葉樹種:モミジ、カエデ

おすすめ紅葉鑑賞方法:妙義山パノラマパークから見る妙義山の考案。第4石門付近からみる「日暮らしの景」の紅葉

 

<基本情報>

料金:無料

時間:散策自由

休み:散策自由

 

赤城山(郡馬県/前橋市)

赤城山とは、標高1828mの主蜂、黒檜山「くろびさん」をはじめとする外輪山と中央火口丘地蔵岳「じぞうだけ」からなる二重式火山の総称。

視野の広さは富士山につぐ面積を誇り、登山・ハイキングコースが多数整備されている。

 

秋には一体が色とりどりの紅葉に彩られる。

なかでも、地蔵岳、薬師岳、黒檜山に囲まれ静かに水をたたえる赤城山山頂の火口湖・大沼は、山々の紅葉と湖面のコントラストが美しい。

 

その南東にある周囲約800mの湿原・覚満淵では草紅葉が有名。

 

<紅葉・もみじ狩り情報>

見ごろの時期:10月中旬

主な標高:1350m

主な紅葉樹種:ナナマカド、カエデ、モミジ

 

<基本情報>

料金:無料

時間:散策自由

休み:散策自由

 

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です