• 記事投稿日:
  • 最終更新日:

[進撃の巨人] 1巻ネタバレ感想考察まとめ!巨人と人類の運命のはじまりから、エレンは死んだのか!?

投稿者: | 2019年10月9日

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

ネタバレまとめ!?

この巻は巨人の戦闘能力の高さと、ひ弱な人類が相対的にうまく描かれている。

100年とか2000年とか、歴史単位で巨人との対決ドラマみたいになっている。

 

100年前に巨人に大敗して、5年前にもまたもや人類は敗れるほどの弱さがもろいほどに描写されてる。

訓練したにも関わらず、あのエレンまでも食い殺されてしまうのか!?

 

第1巻のあらすじ!

 

第一話 二千年後の君へ

なにやら、巨人と人間との戦闘シーンから幕を開けている。

それから、ミカサとエレンが仲良さそうに話している(笑)。

 

調査兵団は巨人のいる壁の外から帰還してきたが、8割は食い殺されてしまたようだ。

ブラウンの母さんが息子の死を前に号泣していた。今回の討伐でも巨人の正体を全くつかめなかったらしい。

 

ミカサがエレンが調査兵団に入りたいということをエレンのお母さんやお父さんに告げてしまった。

アルミンが言うには、今日、壁が壊されない保証なんてどこにもないと強調するほど巨人は恐ろしいのかw。

 

その後、50メートルの壁を超えそうな勢いで大型の巨人が出現してしまった!

その日、人類は思い出した、奴らに支配されていたという恐怖を!!

第二話 その日

冒頭は、周知のとおり、107年前、ここにいるもの以外は人類は皆食い殺されたとうもの。

その後、強固な壁を完成させたが、再び5年前に惨劇は起こってしまったのだ。

 

ありえない巨人は最大でも15メートルのはずなのに、50メートルの壁から顔を出すなんて。

壁に穴を開けられて、無数の巨人がなかに入ってきてしまったようだ。

 

エレンの母さんががれきの下敷きになってしまい、巨人に殺されそうなときに

ハンネスさんが救出に入るが、思いとどまり、エレンとミカサのみの生還となり、エレンの母さんは食い殺されてしまった。

 

人類はウォールローゼまで後退してしまった。

そのあと、訓練で成績上位10名が発表された。

第三話 解散式の夜

解散式で、訓練兵がいざこざでけんか腰になり、殴り合いもはじまった。

なぜ、夜の解散式なのに喧嘩が?

 

まあ、部隊がどこがいいに、とかで話がこじれてしまったらしい。

エレンが喧嘩をとめたからその場はおさまったのだ。

 

そして、5年ぶりにエレンたちの前に超大型の巨人が現れた?

第四話 初陣

超大型巨人にもかなりの知性が備わっているらしい。

そして、またもや5年前のときと同じようにいきなり出現して、いきなり消えてしまった。

 

残された歴史文献でも巨人のことは不明なことばかり。

難解なことに人間以外の生物にはほとんど関心を示さないのが巨人という見解w。

 

後頭部より下うなじにかけての部分が巨人の致命的な弱点らしい。

ここを大きく損傷すると巨人は絶命してしまうらしい。

 

そのような矢先に、エレンが巨人の口に飲み込まれ、殺されてしまった!?

 

訓練成績上位10名の考察!

 

首席、ミカサ・アッカーマン(対人格闘技成績もトップ)

2番、ライナー・ブラウン(まさかの正体があとあと!?)

3番、ベルベルト・フーバー(同上で意外な正体が!?)

4番、アニ・レオン・ハート

5番、エレン、イェーガー(最前線の調査兵団を希望するが)

6番、ジャン、キルシュタイン(内地の憲兵団を希望)

7番、マルコ、ボット

8番、コニー・スプリンガー(ジャンが嫌いで調査兵団を希望)

9番、サシャ・ブラウン(食糧庫からお肉を盗む!?)

10番、クリスタ・レンズ

 

訓練兵には3つの選択肢がある!?

1、街の強化に努め各街を守る「駐屯兵団」

 

2、犠牲を覚悟して壁外の巨人領域に挑む「調査兵団」

外に出ても、8割以上は巨人に食い殺されるというdataが。

 

3、王のもとで民を調整し秩序を守る「憲兵団」

新兵から入団できるのは成績居上位10名だけだ

 

巨人にも致命的な弱点がある!?

 

残された歴史文献にも巨人の発生原因はほとんど記されておらず、不明な事ばかり。

巨人は人の肉を食うのが原理だが、食事内なしでも100年生存した証もある。

 

巨人の頭を吹き飛ばしても、2分ほどで元に戻ってしまうようだ。ええーマジって感じだよな(笑)。

巨人を倒す方法は?後頭部より下うなじにかけてのそのあたりの部分を大きく損傷すると絶命してしまうようだw。

 

エレンは巨人に食い殺されたのか!?

アルミンが巨人につかまり、なすすべなく飲み込まれそうになってしまった。

それで、エレンが決死の救出作業でアルミンを助けたまではいいヒストリーなのだが、

 

まさかのエレンが巨人の大きな口の中で食い殺されるのが巻末なショッキングなシーンだが!?

本当に殺されてしまったのか!?それとも意外な結末なのか、第2巻への伏線がこのシーンには隠されいるかもしれない。このシーンを目の当たりのしてしまうと、はやく2巻を読破したくなるかもしれませんw。

 

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です