記事投稿日:

40代になってから、会社の面接は1度もしたことはありませんが ! [その現状は!?]

投稿者: | 2019年9月2日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

私の転職の面接のことをここで書こうと思います。

私の記憶ではほぼ確かなのですが、40代になってからは1度も面接にもいたったことがありません(笑)。

 

わたしは在職中で、その立場で転職活動をしてますが、40代になってからは、そこそこ転職活動をしてるものの会社の面接をも到達できていない状況ですw。40代になってから、面接の経験はなし(笑)。

まあ、わたしの転職する熱意なのですが、今は在職中ですので、現状より、良い条件、環境の仕事があれば転職活動をするという感じです。

 

ですから、わたしは絶対に転職するという強い意志ではなく、まあ現状以上の仕事があれば、転職するという気構えですw。

一般的に人は他人よりいい生活をしたい、お金を稼ぎたい!とかを上司から聞かされたことがあります。そこにも影響された私がいる(笑)。

 

私の今の所属してる会社は!?

わたしが今、所属してる会社は、かなり活気がり、まあ、わたしも7割がたは納得しているような感じですw。

今までの、社会人経験から、7割がた仕事は納得できればよしと思うw。なかなか10割近い満足できる会社は少ないでしょうw。

 

ですから私の現状の転職に対する考え方としましては、今の7割がた以上の満足度が得られるような会社があれば、その会社に履歴書を送り、応募するということをしています。

なかなか、40代になってからは、今の会社より、満足度が高いような仕事はありませんね(笑)。

 

わたしの40代今の心理は!?将来は!?

わたしの40の今の心理、これからの将来とかは!?

とりあえず一般的なサラリーマンはできてるので、それ以下にはならないように、それ以上を目指しています。

 

まあ、具体的には、より好条件な会社に転職をするか、フリーランスみたいな独立系の仕事になることですよw。

とくに、これからの先のことを考えると、独立してフリーランスになるのが、転職するよりも本望になりますw。

 

40代の私の転職活動方法は!?

わたしの40代になってからの転職活動方法は!?媒体は!?ここで紹介しましょうw。

まあ、30代までは、ハローワークに行ってましたが、40代になってからは一度も行ったことはありません(笑)。

 

なぜ、ハローワークに行かなくなったのか!?

在職中で仕事が忙しく、時間も休みにとれますが、ハローワークに時間を割くのはもったいないことだと思うからw。

 

それで、40代の私の転職活動方法のメインはと言いますと、地元のフリーペーパー、転職サイト、ですねw。

転職サイトはいろいろ種類がありますので、自分に合うものをしっかり選ぶのが得策ですよw。

40代の転職サイトの現状は!?

インターネット上の転職サイトは誰でも使い方次第で強力な武器になるでしょう。

40代でも、なにか素晴らしい経歴や強力なスキルがあれば、より高い条件の転職が可能になってきますw。

 

わたしはと言いますと、40代になってからでもいくつかの転職サイトに登録もして、資格や経歴も登録して、転職のチャンスをうかがってる感じですw。

それでも、毎日、好条件なメールがきますし、1部上場企業の案件もなかにはあります。

40代になってから、どのくらい会社に応募したのか!?

わたしが40代になってから、いくつくらいの会社に応募したのか!?

まあ、はっきりとした正確な数字は覚えてはいませんが、10~20社というところでしょうw。

 

まあ、40代になってから、数年間は経過してますから、この数はそれほど多くはないかもしれません。

もちろん、応募した会社は総合的に考察して、今、在籍してる会社より満足度が高い会社ですよw。

実は40代になってから、面接の誘いはあった!?

この記事の話題に直結するかもしれませんが、実は私も40代になりましてから面接する機会自体はあったのです。

それを結局、当日行かないでキャンセル扱いになったので、面接をしたという回数にはカウントされませんよね(笑)。

 

わたしはなぜ、その面接に行かなかったのか?まあ、今の所属の会社より、ちょっとはいいような条件だったのですが、

もし、採用された場合の就職先が都内で、自宅からは通勤はできずに社宅みたいなことになるので、当日の面接をキャンセルしてしまいました。

20、30代のころの転職と比較すると!?

私の20、30代のころの転職活動と比較すると、40代の活動はやはり厳しいものになっています。

まあ、うけた絶対数は20ほどですが、一度も面接までに到達できてないのですから、40代をこえてからは(笑)。

 

20、30代のころは、結構難しくもなく、面接に至ることがありました。それが40代になると、面接すらできてない。

やはり、いろいろ面接できない要因はありますが、年齢の壁がもっとも障壁になっているかもしれません。

 

年齢の壁↓(例)

  • 第二新卒限定
  • 25歳まで
  • 30歳まで
  • 35歳以上は不可
  • 40歳未満まで
  • 45歳未満まで

実際、40代になってから面接はできないのか!?

さいごに40歳で面接はできないのか!?討論してみましょうw。

私どももいい条件なら転職を考えますが、なかなか面接はできないというか、厳しいと思うw。わたしは一度も面接できてないですから(笑)。

 

お試しに40代になってから、地元の1部上場の学習塾に応募したところ、郵送で即不採用の返事がきました。面接もできない(笑)。

実際に、この学習塾は、30歳くらいのときに応募したら、面接で即採用されたのに(その時は辞退した)やはり40歳という年齢の壁か、なにか別の不採用理由があったのかもしれません。

 

皆様は、40代の転職はできるだけ慎重に、できるだけ避けたほうがいいかもしれません。

40代でややこしい転職をするなら、20代の新卒のうちに会社をじっくり選考し、将来のこともしっかり考える広い目が必要でしょう。

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です