• 記事投稿日:
  • 最終更新日:

45歳から人生をやり直す、変えていく方法は?これから次第?

投稿者: | 2019年7月23日

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

45歳という年齢をあげて、今回は考えていこうと思いますw。それではなぜ、45歳なのか?
私がこの記事を書いてる日にちが45歳で、リアル45歳を生きてきたことを直接伝えられればいいなと思っていますw。

 

そこらの一般的な45歳くらいのことを紹介するより、私のようなリアルの45歳のことを書いたほうが共感をいただければとも思っていますw。
それにブログの記事を継続していくのには、自分の体験を記事に織り交ぜたほうがいいということもありますから。

 

この記事を読む方は45歳くらいの方に是非、読んでいただきたいですね。まあ拡大解釈をしますと40代の世代のかたに読んでももらいたいですよw。
まあ、40代にかかわらず、どこかあなたがこの記事と同調していたり類似したりしたところがありましたら読んでいただきたいですね。

 

人生をやり直すとか、変えていくとありましたが、このニュアンスは、それまでの0歳から45歳までの人生が失敗したということではないですよw。
0歳から45歳までの人生を失敗した方、成功した方、両社とも45歳からのこれからの人生を踏まえるうえでこの記事を少しでも参考にしてください!

 

平均寿命と45歳の比較!?

2017年の平均寿命は女性が87,26歳、男性が81,09歳でいずれも過去最高を更新したw。
最近は医療水準の高まりで男女とも平均寿命はおおいに延びているw。

 

この調子ですとそのうち、男女とも平均寿命が90歳くらいに接近するかもしれないw。
そうすれば、人生90年も見えてくる。45歳はまさに半分!人生のターニングポイント。

 

人生90年と45歳?

これからは健康の増進と医療の著しい進歩でさらに日本の男女とも大幅に寿命が延びていく可能性が大いにある。
2017年の女性の平均寿命に関しますと、87,26歳?四捨五入で88歳です。

 

88歳の平均寿命?これはもう近い90歳とも平均寿命はとれるでしょうし、近い将来は女性の平均寿命は90歳を超えるでしょう。
そうすると人生90年としまして、私の言う45歳はまさに半道中!まさにターニングポイントとなるわけですよw。

私の45歳までの人生は?↓


私のこれまでの人生につきまして、簡単にまとめていこうと思いますよ。
なにしろ、人生45年生きてきまして、振り返りますと、まあ時間が経過するのが早かったかもしれません。遅くはないと感じ、どちらかと言えば早かったと実感しています。

 

45年間の人生の主な出来事は?↓
生まれたときはちょっと大きめな赤ん坊(笑)
小学校のときは1日の時間が長く感じた
社会人の1日はあっという間な感じ。なぜなのか?いまだにわからない
人の出会いのありがたさを実感した
金運はあるのか?ないのか?よくわからない
第二次ベビーブーム世代で何かと大きな影響を受けたかも(笑)。↓

[関連] 第二次ベビーブーム世代の影響、余波、実態は?[体験談]

何度か大きな地震を経験しました。阪神淡路大震災、東日本大震災

 

間もなく46歳になる私がいる!?

もう間もなく私は46歳になりますよ、本当にあっとうま!時の流れは早く、人ひとりが年を重ねるのには眼中にないのかも。時の流れは人には無関係ではやく無情なところもある。

 

私は46歳になるのに、いまだ独身でもある。まあ40代のうちに決着をつけたいと思っていますが(笑)。
40歳から45歳までが本当にあっという間に過ぎたので、残りの45歳から50歳まではもっと充実した考え方で生活していこうと思うw。

 

45歳から50歳までの生き方に求められることは?

私のケースですと、40歳になってしまってから、45歳になるまではあっという間に走馬灯のように過ぎ去ってしまいましたw。
そして、その5年間で成果はここにあったが、自分の立ち位置を大きく変えるような成果はなかったかもしれません(笑)。

 

それですから、45歳から50歳までの5年間は自分の立ち位置を上げることにもっぱら注力していこうと思うw。
立ち位置をかえれば、毎日の生活が楽しいですし、自分の人生も充実していくことでしょう。

 

45歳から立ち位置を変える方法は?


45歳から立ち位置を変えていくにはどうすればいいでしょうか?
まあ私生活で周囲の人から信用をいただくのも立ち位置を上げる大事なところでしょうw。

 

45歳からの立ち位置を上げる方法↓
私のようにこの雑記ブログを継続して成長させる
自分の所属している会社で昇進を果たす
いくつもの小さな不労所得を所持する
フリーランスとして成功をおさめる
全国的に本を出版する
資金をためて自分の会社やグループ企業をもつ

 

のようなことのほかにもあると思いますw。ここに上げたのは、私が実際に実践していることや、夢みたいなことも列挙していますw。
資金をためて自分の会社やグループ企業をもつ、のはいまだに考えたこともなく、この先の人生の夢になるかもしれない(笑)。

 

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です