記事投稿日:

[進撃の巨人]11巻ネタバレ感想考察まとめ!鎧と超大型の巨人の出現からエレンとユミルが連れ去られるまで!?

投稿者: | 2019年10月21日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

第11巻ネタバレまとめ?

エレンがライナーとベルトルトをやり損ねた。

そのために、強大な2人の巨人を出現させてしまった。

彼ら巨人の目的はエレンをさらうことだ。

どうやら進撃はエレンが1つのキーポイントかもしれない。

 

鎧の巨人と超大型の巨人の連携で、エレンとユミルが連れ去られてしまった。

彼ら4人は巨大樹の森にいったん退避したのである。

 

そこには、ハイエナのように大勢の他の巨人たちが虎視眈々と4人のことを監視していた。

もちろん、同士討ちでもして弱ったら、食い殺そうとしてるのがほかの多くの巨人たちの狙いだろうかw。

 

「進撃の巨人」登場人物

エレン・イエーガー

壁外の世界への憧れと、巨人への憎しみから調査兵団に入団。肉体を巨人に変化させる能力をもつが、その由来を知らない。

ミカサ・アッカーマン

訓練兵を首席で卒業した逸材。幼い日より両親を目の前で失うが、エレンにより救われる。以来、エレンを守ることを使命とする。

アルミン・アルレルト

エレン、ミカサの幼馴染。運動能力は低いが、鋭い観察力と洞察力を兼ね備え、作戦立案に非凡な才を発揮する。

 

第11巻あらすじ!?

第43話 鎧の巨人

鎧の巨人と超大型巨人が暴れ狂う。

エレンは回顧する。あのとき、二人の首を跳ね飛ばしていれば。最大のチャンスをわたしならできたはず。

 

ベルトルト、普段相手にしている巨人より格段にスピードが遅い。

ハンジ分隊長の言い分は、彼らをもう捕らえることはできない。殺せと。

 

エレンは鎧の巨人に歯が立たない。倒されっぱなしか!?

このでけえ害虫が!俺が今から駆除してやる。

 

第44話 打・投・極

 

エレンは、アニとの格闘の練習を思い出した。

実際に、それで、エレンは鎧の巨人を投げ飛ばしたのだ。

 

ライナーたちの目的はエレンをさらうことだ。その阻止を目標としよう。

ライナーはそう簡単には逃がしてはくれない。ライナーから逃げるのは至難の業だ。

 

そして、鎧の巨人はエレンに首を決められてしまい、瀕死になるが、誰かを呼んだみたい?

上から、超大型の巨人が降ってきたのだ!

 

第45話 追う者

 

超大型の巨人が降ってきたのだ。

エレンは連れ去られた。ユミルもだ。ライナーとベルベルトにw。

 

超大型の巨人は落下の衝撃と同時に、その体を一気に蒸発させた。

鎧の巨人だけがあの衝撃に耐えることができ、エレンはうなじごと切り取られた。

 

もう逃げられてから5時間経過してしまったのだ。

多分、小規模の巨大樹の森に逃げ込んだとしか思えない!

 

夜までだ、夜までにこの森につけば間に合うかもしれない!

 

第46話 開口

 

エレンとユミルは巨大樹の上方にいた。

二人とも、ライナーのミスで腕がなかったが、時間が経過すればもとに戻るみたい。

 

ライナーは二人を故郷に連れていくのが目的らしい。

だがユミルの言うとおり、ここは巨人の巣窟で、殺しあえば、弱ったところを他の巨人に食い殺されるだろうw。

 

そういやなぜユミルは巨人になれる?

エレンと同じで何も知らないってわけでもなさそうだが。

 

エレンは言葉を発した。お前らはな、お前らはな。

兵士でも戦士でもねえよ。ただの人殺しだ。何の罪もない人を大勢殺した人殺しだ。

 

超大型の巨人の特徴は?

 

報告書通りだ。超大型の巨人は遅い。

やはりこいつは図体だけ。

普段、相手にしている巨人に比べたらこんなもん。

いける!

 

鎧の巨人の特徴は!?

 

まるできかない。エレンの攻撃も、ミカサの刃も効かなかった。

それも「女型の巨人」と違って、常に全身が固い。

それでも、極め技は鎧の巨人に効果的みたい。

やはり、何とかして、うなじの部分をえぐり取るのがいいのかも。

 

エレン対鎧の巨人(ライナー)の戦いは!?

 

エレンはライナーにやられて倒れこんだ。あのくそ野郎と。

兵士だ責任だの吠えてたやつが、対人格闘訓練のあれ、手加減してやってたのかよ。てめえ相当強いだろ。体が動かねえよ。

 

ライナー、お前は本当に優秀な奴だった。どのような時でも冷静に大局をみて、自分より仲間のことを一番に考えるやつで。

おれもお前のように強くなれたらいいなとか思ってたっけ。

 

なあライナー、今お前がどんな顏してるのか知らねえが。

おまえら、本当にくそ野郎だよ。おそらく人類史上こんなに悪いことした奴はいねえよw。

 

てめえはこのよにいちゃいけねえ奴だ。一体何を考えてんだ?

本当に気持ち悪いよ。お前の正義感にあふれたあの顔を思い出すだけで。

 

巨大樹の森のかけひき!?

巨大樹では、ライナーら4人が休んでいた。

どうやら、戦ったあとは、巨人も休みを適度にとらないとだめらしい。

 

ライナーたちの目的は、エレンとユミルを捕獲して、

俺たちの故郷まで連れていくのがどうやら本懐らしいのだ。

 

エレンたちも、巨人化して、ここを逃げようと考えるが、体力が消耗するので、

ほかの巨人たちに捕まって、食い殺されてしまうことも予測にいれるとなかなか動きがとれないようだw。

 

TOPページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です